kodaainext’s blog

2018年もカッコよくなるのが抱負の29歳男のブログ

9月5週目 秒速5センチメートルのような

最近仕事が忙しかったが、先週木曜日に一通りの仕事が終わって、金曜日は数ヶ月ぶりに有給休暇を取った。

単純に休みたかったのもあるが、ゲーム実況やギター練習、作曲などの創作活動にあまり時間を取れていなかったため、3連休をしっかりと活用した。

 

金曜日の午前中はゲーム実況をして、夕方まではずっとギターを弾いていた。

以前までとは違ってただダラっと時間をかけてやるのではなく、意識しなきゃいけないことを考えたうえで、3連休中は毎日3時間以上練習していた。

30歳になるまでにやりたい目標ができたので、今まで以上に意識を高く練習していこうと思う。

 

金曜日の夜は、先月カラオケに行ったメンバーでもう一度カラオケに行ってきた。

今月初めの日記でも書いたが、一緒に行った内の一人は小学校のときのクラスのマドンナ的存在(というか初恋)の子で、中学校卒業の時にやぶれかぶれで告白しフラれてそれっきりだったが、社会人になってまた遊ぶようになって、今では年1回は同窓会で会えるようになった。

お互い既に結婚してるし、自分も今更どうとかいうわけではないが、自分が20年間ボーっと逃げるように生きてきたのに対し、彼女は普通に恋愛をしてきて、普通に大学に行って、普通に就職し、イケメンな旦那さんを見つけ、それでも社会生活に毒されているようだが、腐らずに一生懸命何かを模索している様は、今でも美しいと感じたし、自分は最後まで彼女の目を見て話しをすることはできなかった。

自分は運よく良き妻と結婚できて、今更20年分の借りを返そうと頑張って、今じゃそれなりの大人になれた気でいたが、カラオケで彼女の歌を聴いていると幼い頃の自分がフラッシュバックして、まだまだ立ち止まってはいけない気がした。

一生懸命になれなかった自分は、まだ許されちゃいけないんだと感じた。

ダメだった自分を肯定する根拠となる何かを得るために、30歳までの残り1年ちょっとの時間を費やしたい。

 

土曜日は昼間からバンド練習だった。

前日はカラオケで歌いまくったし、睡眠時間も2時間ちょっとしか取れなかったが、なぜか調子がよく、4時間の練習をダレることなくきっちりこなした。

ただ、先輩バンドさんたちと肩を並べるには全然レベルが足りてないし、もっと本気でやらなきゃいけないと感じているので、もっともっとハングリー精神をもって取り組みたいと思う。

 

日曜日は夕方からランニングに行った。

2ヶ月以上全然走っていなかったので、全然距離を稼げなかったが、筋トレもして、いい感じに全身筋肉痛になった。

最近なぜか体重が減ってきているので、これにあやかって、見た目からダラダラしている部分を減らしていこうと思う。

 

このままじゃダメだと気付けたのは初恋の子のおかげだ。

いつか、彼女の旦那さんと同じくらい荷物を支えられる友人になると、大きな存在になると、絶対に折れない目標を立てた。

それが、15歳の頃の自分の、最後の夢だ。