kodaainext’s blog

17年はかっこよくなることが抱負の28歳男のブログ

10月4週目 歌い方

風邪をひいてしまって、10日ほど鼻声が続いていた。

当然歌の練習もできずに、カラオケに行くこともできなかったが、その分ギター練習とゲーム実況の編集を頑張った。

 

ゲーム実況の方はコメントをつけてくれる人がいたり、再生数も微妙に増加傾向にある。

声の編集ではイコライザもかけてみたり、音量バランスなどを再度見直したりして、初期よりは見やすい動画になっていっていると思う。

編集には時間をかけられないので、もっと面白い喋りができるようにとか、リピーターが増えるようにトークスキルと発声を鍛えていきたいと思う。

 

土曜日は妻と水族館デートをした。日曜日の昼はカラオケに行って、そのまま夜は地元のライブを見に行った。

カラオケでは歌っている途中から喉の調子が回復してきて、30分ほどボイトレもやった。

ボイトレ中に自分の歌い方がロングトーンの部分で弱いと気付き、意識を変えて歌ってみたら、明らかに声質が変わったし、高音がさらに伸びるようになった。

録音したものを聴いてみても、かなり納得のいく声になっていたので、年末の同窓会(カラオケ会)までに体で覚えられるようにしっかり練習したい。

 

夜のライブではレベルの高いバンドやプロデビューした東京のバンドも出演していて、1,000円のライブだったが、とんでもなくインプットできるものが多いライブだった。

歌い方も、ライブの熱さも、勉強になるものが多かったので、作成中の新曲にそれらを乗せられるように頑張ろうと思う。

10月3週目 リフレッシュ週間

先週は水曜日にジムに行ってランニングと筋トレを頑張ったが、汗の処理が良くなくて体調を崩してしまった。

土曜日はカラオケに行こうと思っていたが、いい練習はできなさそうだったので、代わりにスプラトゥーン2の実況動画を録った。

 

スプラトゥーン2の投稿動画は、ニコニコの方ではたまに数個のコメが付くことがあって、ほとんどが優しいコメばっかりなので、最近モチベーションが高い。

youtubeの方は1ケタ台とひどい再生数だが、長くやれば何かの拍子にバズることもあるかもしれないので、気軽にやっていきたいと思う。

 

土曜日は紅葉を見に山へと出かけた。

www.instagram.com

八甲田山から青森市までの道中、きれいに紅葉が色付いていて、天気は快晴ではなかったものの来てよかったと思った。

青森市で少し散策した後、帰り道に有名なシェーク屋さんに寄って、シェークを飲みながら帰ってきた。

やっぱり花より団子かな。

 

帰ってきてからスプラトゥーン2のフレンドさんを集めて、フェスを楽しんだ。

自分の実力はS~S+の強さはあると思っていたが、上手い人と遊ぶとまだまだ練習が足りないなと思うことがいっぱいあった。

実況動画を録るにもヘタだと見ごたえがないので、立ち回りの勉強やエイムの練習をしようと思う。

 

日曜日はギターのメンテナンスをした。

作曲をするつもりだったが、頭が重かったので気分転換をする時間が多かった。

何かと最近忙しかったのでしょうがないとは思うが、今週からまた運動もギターも歌も頑張っていこうと思う。

10月2週目 カラオケとライブに行ってきた

先週から、ライブでたまに会うギタリストの子からおススメされたギター教則本を読んで、基礎練習を重ねている。

ギターのアドリブ力のためには、まず音程を意識できねばならず、弾きたい音がどこにあるのかを無意識で押さえられるようにならなきゃいけないようだ。

音楽の理論や知識というよりは感性や音感の部分が足りていないようなので、指の動きだけでなく、音感の部分をしっかり鍛えていこうと思った。

 

先週金曜日は、また幼馴染の子とカラオケに行ってきた。夕方6時に合流して、深夜の2時までカラオケで歌っていた。

今回は二人きりで行ってきたので、採点もしながらしっかりと練習した。

点数は最初は84~86点台で止まっていたが、一緒に行った子の歌を聴いて、音程をしっかり合わせることを意識したら87~89点台で安定するようになった。

DAMボイストレーニングもやってみたが、思っていた以上に狙った音程をちゃんと出すというのが難しいと分かったので、定期的にカラオケにきて、しっかりと音程を取る練習をしようと思う。

 

いつもなら解散後寂しくなるところだが、今回はそれほど寂しくならなかった。

3ヶ月後また遊ぶ約束をしたし、それまでにもっとイケメンイケボになると決めたので、気持ちを折らないように頑張ろうと思う。

私生活で使える時間が限られているので、いままで以上にゴロゴロする時間を減らしていきたい。

 

土日月は3連休だった。

土曜日は車の半年点検とボイストレーニングとギター練習をして、日曜日の午前はスプラトゥーン2を1時間半程練習して、午後はお世話になっている人が主催しているアコースティックライブを見に行った。

月曜日は地元のバンドマンが大集合するライブを見に行った。午後1時から6時までぶっ通しで激しいライブが続いていて、とても楽しかった。

どちらのライブも高校生の熱いライブや、地元の上手いバンドさんのライブが続いて、MCも演奏もとても勉強になった。

あと、月曜日に地元のライブを見に行った時に、歌の上手い知り合いから滑舌が大事だと聞いたので、早口言葉なども練習に取り入れていこうと思う。

自分たちももっと面白いライブができるようになりたい。

今後のプロット

残りをどういう3ヶ月にしようか。

やるべきことをつらつらと書いていこうと思う。

 

ギターについて

バンドで知り合ったギタリストから、おススメの本と音楽を教えてもらったので、それをひたすらなぞってみる。

10月はバンド練習もライブもお休みなので、基礎から磨いてアドリブ方面のスキルアップを目指したい。

 

ボーカルについて

直近のライブの歌を聞いてみたが、一番盛り上がる部分で音程が怪しかったりして、まだまだ横隔膜を鍛えないといけないように感じた。

声量や声質は及第点に思ったので、激しいライブになったときでもちゃんと丁寧に歌えるように心がけたい。

 

ライブの盛り上げ方について

MCもそうだが、もっと盛り上がりたいと思ってもらえるライブが出来なきゃだめだ。

曲だけじゃなく、フロントマンとしての仕事ができるように、いろんな人のライブを見て勉強していきたい。

 

曲作りについて

一番時間がかかって、一番形が見えにくい課題だ。

ある程度まとまった時間がないと形に起こせないまま終わってしまうので、これは休みの日にやることになるだろうか。

使える時間がゲーム実況収録との兼ね合いになるので、ある程度プランを立てて時間を使うようにしたい。

 

ダイエットについて

今のところ73㎏でとどまっているが、ここからもっともっと絞っていきたい。

ランニング、腹筋や腕立てだけじゃなく、表情筋や舌のトレーニングもして、体全体を使って歌えるように、全身を鍛えたい。

年内に60㎏代に戻れるように、健康的に痩せられたらいいな。

 

ゲーム実況について

ライブのMCにも繋がることだが、話し上手にならなければいけない。

活舌が悪いのでしょっちゅう噛むし、面白い話もあまりできていない。

徐々に見てくれる人を増やしていくために、「面白い実況」とは何かを考えて、意識を持って収録していきたいと思う。

動画編集や投稿にも慣れてきたので、それそろ本腰を入れて頑張りたい。

 

スプラトゥーン2の練習について

ゲーム実況をするにあたって、やはり定期的に練習しないとダメだ。

就寝時間までの10時頃から11時までは、家庭の事情でギター練習も曲作りもゲーム実況もできないので、スプラトゥーンの練習時間に充てたいと思う。

 

時間の使い方について

仕事終わりからのランニングが続いているので、短い時間でも続けていく。

寒くなってきてジムに行くことが多くなるので、筋トレもついでにやるようにしよう。

前のように月水金でジムに行くようにしよう。本当は毎日短い時間でやるのが長続きするし理想だが、ジムの使用料金ももったいないし、しょうがない。

きちんとした理想をもってモチベーションを保てるように頑張ろう。

 

月水金はジムに行って、風呂食事を済ませれば9時くらいになる。

そこから10時までの間はギター練習かゲーム実況を撮るかの選択だが、その時の気分になるかな。

火木は早ければ5時半には家に着くので、晩御飯までの時間はギター練習を習慣づけたい。

そのあとは動画編集をするか引き続きギター練習をするか悩むところだが、無駄な時間を作らないようにテキパキ動きたい。

 

そもそも

ダイエットについても、ギターについても、バンドについても、実況動画投稿についても、時間を決めてやろうとしてもモチベーションを保てなければ続かない。

なんでこの練習をやりたいか、なんで痩せたいか、なんで動画投稿をするか。

絶対折れない理想が必要だ。理想のための成長に囚われたい。結果はおのずとついてきてくれると思う。

10月1週目 2日連続のライブが終わって

今週土曜日日曜日は2日連続のライブだった。

土曜日は高校生主催の昼のライブ、日曜日は高専生主催の夜のライブで、どちらも濃いメンツがそろっていて、気持ち的に負けられないライブだった。

 

結果から言うとちょっとは盛り上げることが出来たし及第点のライブはできたと思うが、自分の中で納得はできなかった。

結局実力以上のことはできないし、今までの練習で妥協してきた部分が如実に現れてしまった格好だと思う。

 

細かいミスや音程の甘さやギターの技術、MCやお客さんとの距離感など、次を目指すならこれでいいやと思ってはいけない部分を感じ取れたライブだった。

周りが激しい曲のバンドだからとか、ウチ等の持ち味とは違うからとか、ジャンルがどうとかで言い訳できないような差が他のバンドとあった。

ギターボーカルとして、歌だけじゃなくてもっとバンドの前に出ていけるように頑張らなければならないと思った。

それに、ギター練習も最近頑張っているが、もっともっと目的意識をもって取り組まなければいけない。

地元の尊敬しているギタリストの一人から、練習の方法についてアドバイスをもらったので、ひたむきに頑張りたいと思う。

 

まだまだまだまだ足りないし、こんなもんじゃない。

成長する!

一年を振り返って

もう一年を振り返るのかと感じるだろうが、一通り今年の目標は達成できたように思うので、来年の目標も考えつつ振り返ろうと思う。

というか仕事が暇なのだ。

 

さっきまで今年初めのころの日記を見ていた。

主にギターやダイエットの目標などを定めて色々頑張ってきたが、ギターの方は弾き語りライブもこなしたし、ダイエットの方は目標体重の70キロを達成できそうなので、年始に立てた目標はある程度達成できたように思う。

そのほかにも、私生活では新車の購入や動画投稿のスタート、バンドではドラマーの加入やオリジナル曲でのライブという様々な一歩を踏み出せたので、スローガンであった「カッコよくなる」というのはどうだったか分からないが、昨年よりアジのある人間にはなれたんじゃないかと思う。

振り返れば思っていたよりも色んなことをしてきたようで、我ながら感心する。

 

唯一心残りができたとすれば、初恋の子と何度か遊ぶ機会があったのに、その子が大きめの悩みを抱えているのに対して、少しでも気持ちを軽くできるような言葉をかけてあげられなかったことだ。

色んな経験をしてきたのに、まだ自分はその子と目を合わせて話すことが出来なかった。

年末にもまた何回か遊ぶ機会があるが、それまでには人としてもっと自信を持てるように、見た目も中身も磨いていきたいと思う。

 

ちなみに浮気をしたいわけではない。話をしていて、純粋に楽しいというのはあるが、一番は、昔いじめられっ子で逃げてばかりだった自分にケリをつけたいからだ。

あの子と対等に話せるようになった時、ようやく全部が報われるんじゃないかと思う。

 

さて、今年は残り3ヶ月ある。

今週末に高校生が主催のライブに誘われ、2日連続でライブをする。

しかも両方とも30分といういつもより長い出演時間なので、新しいスタートを切る区切りとして、全力でやってきたいと思う。

 

そのライブが終わったらまた色々と新しい目標ができるだろうが、とりあえず今のところの目標としては、今作曲中のものを完成させることと、アコースティックやクリーンギターの演奏を鍛えたいと思っている。

前者は我ながらしっかりと骨のある曲に仕上がると感じているし、後者はいつか初恋の子とバンドを組むという夢のためだ。

一緒にバンドを組む夢は叶わないかもしれないが、これからも年に何回かは一緒に遊ぶだろうし、その時にササッとギターを弾けるように頑張りたい。

30歳までには…と思うとあっという間なので、とりあえず3ヶ月のスパンでどれくらいやれるか一生懸命頑張りたい。

 

あとはダイエットだ。年始に80キロ近くあった体重は、今では73キロ~74キロまで落とすことが出来た。

本格的に腹式呼吸を使えるようになったからか、最近体重の減り方がいい感じだ。

ブラック企業に勤めていた5年前は65キロ前後であったので、今年70キロまで落とせたら、それ近くまで体重を落とせるように頑張ろうと思う。

 

年末までの3ヶ月、長いようで短い…ようでやっぱり長い。

どこまでカッコよくなれるか、もう少し頑張ってみよう。

9月5週目 秒速5センチメートルのような

最近仕事が忙しかったが、先週木曜日に一通りの仕事が終わって、金曜日は数ヶ月ぶりに有給休暇を取った。

単純に休みたかったのもあるが、ゲーム実況やギター練習、作曲などの創作活動にあまり時間を取れていなかったため、3連休をしっかりと活用した。

 

金曜日の午前中はゲーム実況をして、夕方まではずっとギターを弾いていた。

以前までとは違ってただダラっと時間をかけてやるのではなく、意識しなきゃいけないことを考えたうえで、3連休中は毎日3時間以上練習していた。

30歳になるまでにやりたい目標ができたので、今まで以上に意識を高く練習していこうと思う。

 

金曜日の夜は、先月カラオケに行ったメンバーでもう一度カラオケに行ってきた。

今月初めの日記でも書いたが、一緒に行った内の一人は小学校のときのクラスのマドンナ的存在(というか初恋)の子で、中学校卒業の時にやぶれかぶれで告白しフラれてそれっきりだったが、社会人になってまた遊ぶようになって、今では年1回は同窓会で会えるようになった。

お互い既に結婚してるし、自分も今更どうとかいうわけではないが、自分が20年間ボーっと逃げるように生きてきたのに対し、彼女は普通に恋愛をしてきて、普通に大学に行って、普通に就職し、イケメンな旦那さんを見つけ、それでも社会生活に毒されているようだが、腐らずに一生懸命何かを模索している様は、今でも美しいと感じたし、自分は最後まで彼女の目を見て話しをすることはできなかった。

自分は運よく良き妻と結婚できて、今更20年分の借りを返そうと頑張って、今じゃそれなりの大人になれた気でいたが、カラオケで彼女の歌を聴いていると幼い頃の自分がフラッシュバックして、まだまだ立ち止まってはいけない気がした。

一生懸命になれなかった自分は、まだ許されちゃいけないんだと感じた。

ダメだった自分を肯定する根拠となる何かを得るために、30歳までの残り1年ちょっとの時間を費やしたい。

 

土曜日は昼間からバンド練習だった。

前日はカラオケで歌いまくったし、睡眠時間も2時間ちょっとしか取れなかったが、なぜか調子がよく、4時間の練習をダレることなくきっちりこなした。

ただ、先輩バンドさんたちと肩を並べるには全然レベルが足りてないし、もっと本気でやらなきゃいけないと感じているので、もっともっとハングリー精神をもって取り組みたいと思う。

 

日曜日は夕方からランニングに行った。

2ヶ月以上全然走っていなかったので、全然距離を稼げなかったが、筋トレもして、いい感じに全身筋肉痛になった。

最近なぜか体重が減ってきているので、これにあやかって、見た目からダラダラしている部分を減らしていこうと思う。

 

このままじゃダメだと気付けたのは初恋の子のおかげだ。

いつか、彼女の旦那さんと同じくらい荷物を支えられる友人になると、大きな存在になると、絶対に折れない目標を立てた。

それが、15歳の頃の自分の、最後の夢だ。